名刺について

個人事業者等が必要な名刺への工夫

ビジネスの場において、名刺は非常に大切なツールであり、商談や異業種交流会などの場において初対面への相手への自己紹介に用いられております。
異業種交流会には様々な企業や法人が参加しますが、中でも店舗経営者や士業などの個人事業主、そして設立して間もない企業の経営者にとっては自分をアピールするという意味で非常に重要な意味を持ちます。
個人事業主や開業したての法人の代表者はまだまだ人脈とY呼べるようなものはなく、それだけにまずは相手に自分のことを知ってもらう必要があるからです。
それだけに個人事業主等にとっては特に大切なものであり、そのような方々にとって名刺は単なる情報伝達ツールではなく、一歩進んで自分をアピールし、さらに記憶にとどめてもらう為のツールなのです。
例えば、最近多くの名刺に自分の顔写真が載せられています、これは顔写真を載せることで自分を思い出してもらうという意味合いがあります。
また、表麺に自分のホームページやブログのURLを掲載し、閲覧してもらうことで、いつまでも自分のことを覚えていてもらうことが出来ます。
今日、多くの個人事業主等が名刺に趣向を凝らしており、裏を返せば、それができる方が事業として伸びていくことになります。

Copyright(c) 名刺 All Rights Reserved.